FC2ブログ

【Jackさんの冒険モノガタリ】

RSがこの先生きのこるには/To-Be編Part1

こんにちは!私です!

9月ギリギリに滑り込み更新・・・
のつもりが!結局なんやかんや一ヶ月経過してしまいました・・・(いつもの)
書き始めたのは9月末だったのです・・・(´・ω・`)


今回は前回に投稿した内容の続きのお話になります。

題して、RSがこの先生きのこるには/To-Be編」!

To-Be(トゥー・ビー)とは主にIT業界で使われる用語で、次期の業務モデルの考案を指します。
現状の業務モデルを分析するAs-Is(アズ・イズ)を経て、現状のどこに問題があって、どう改善するべきかを明確にすることができます。


前回の記事を踏まえ、今回の記事では
・どう改善すべきか

に観点を置き、私なりに思いついた諸問題の解決策を挙げていきます!

なお再度の注意書きになりますが、100%個人の主観ですので、意見もジャック個人のいわば改善要望になります。
一プレイヤーとして、「私も同じことを思っていた!」「もっとこうなればいいのに・・・」という意見を持ってらっしゃる方と思いを共有出来たら嬉しいです。


ではジャック流To-Be分析編、スタートです! 続きを読む
  1. 2018/10/20(土) 17:45:03|
  2. Opinion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

RSがこの先生きのこるには/As-Is編

こんにちは!ジャックです。

さぁ!書こう書こうと思ってずーっと引き延ばしてましたが、今回はこんなことを書いていこうと思います。

題して、RSがこの先生きのこるには/As-Is編」!

As-Is(アズ・イズ)とは主にIT業界で使われる用語です。
プロジェクト立ち上げ時に行われる現状の業務モデルの分析を指します。

逆に、次期の業務モデルの考案はTo-Be(トゥー・ビー)と言われます。
As-Is、To-Beの分析を通して、現状のどこに問題があって、どう改善するべきかを明確にすることができます。



そんなIT用語に倣って、この記事で私がどんなことを提起していきたいかと言いますと、
・現在のRSの魅力
・現在のRSの問題点
・どう改善すべきか


というのを、約10年RSをプレイした一人のユーザーとして挙げてみたいと思います。

10年愛したからこそ、近年の体たらくぶりを看過できないタイミングであると日々感じています。
また、私としてはこのゲーム、あと10年!・・・は難しくとも、5年は余裕で生き残れるポテンシャルをまだまだ秘めていると信じています。
下手なことをしなければ!!!
未来の5年に思いを馳せて、今のうちに意見を発信しておこうと思った次第です。

なお、100%個人の主観ですので、意見もジャック個人のいわば改善要望になります。
ただ、「私も同じことを思っていた!」という同じ意見をお持ちの方や、
「もっとこうなればいいのに・・・」とより良い改善案を胸に抱いている方とも気持ちを共有できたらと思い、記事にしてみることにしました!


それでは早速、ジャック流As-Is分析編を始めていきますよ! 続きを読む
  1. 2018/09/16(日) 14:48:44|
  2. Opinion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

Thanks☆

プロフィール

Jack

Author:Jack
MMORPG【REDSTONE】

旧緑・陽鯖、現ブリッジ鯖で遊んでいる者です!
リンクなどお気軽に・・・

家族構成/鏡成功率
長男:シーフ(1st)…8/15
次男:ウィザード…7/16
三男:戦士…4/14
長女:ランサー…5/16
次女:闘士…3/14      
三女:メイド…7/16
近所のお兄さん:BIS…5/16
四男:獣人…2/10
四女:悪魔…X/X
五女:リトル…X/X
??:マスケ…X/X



にほんブログ村 ゲームブログ RED STONEへ
にほんブログ村

レッドストーン・攻略ブログ


↑こちらもよろしく!

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
Diary (185)
Information (8)
Status【Steal】 (8)
Status【Wizard】 (4)
Status【Saber】 (6)
Status【Lancer】 (10)
Status【ζCrowζ】 (9)
Status【筋肉♂】 (4)
Status【Ray】 (5)
Status【Brute】 (3)
Opinion (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

REDSTONE公式

REDSTONE公式
Copyright © 2011 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. License to GameOn Co., Ltd.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。